N&H S31ハーフパイプ,製作日記・その1

N氏が突然手に入れたハーフパイプ制作途中のS31。
これにH氏がのっかり来年走行予定で仕上げることに・・・・!
手直し箇所も多々ありますがオイラと山元はまたまた頑張っちゃいますヨ。



その1 その2 その3 その4 その5 その6

今回使うS31です。
画像ではドアもフェンダーもありませんがGノーズ
付きのS31です。
リアホーシングはランクル改のデフロック。
VG30搭載で制作が進められていた様子。
L型3.1Lエンジンに変更でNA最速を・・・・。

2人の強い要望で我がガレージへ持ち込まれる事に。
シーズンOFFにどこまで仕上げられるか・・・・・・!?
廃油ストーブ全開で頑張るヨン!


2010.11.23日撮影
初めてS31と対面、なるほど、なるほど。

ルーフはなんとFRPです。
オレンジで統一された室内。

2010.11.27日撮影
S31がガレージに持ち込まれました。

フレームを一部作り直す事になり、
パイプを切断していきます。

切断後はこのような状態に。

リア部は全て新しく作り直す事にしました。。

実際の車高でリンク位置の確認です。
ドラスリを置いてみました。いい感じ!

こんなリンクの角度になります。。
調整不可能なので作りなおします(トホッ

2010.11.28日撮影
N氏も来年走行を目指しセッセと作業!

フォーシングブラケットを切断後に溶接!
上下逆につけました。

仮組みして4リンク位置を見てみます。!

問題ない位置にリンクがセットされました。

ダッシュは純正を取り付けます。
骨が外れたダッシュは超軽いです。

2010.11.29日撮影
アセチレンガスでパイプを切断していきます。

使うメインパイプ以外はすべて切断しました。
ここから新しいフレームを組んでいきます。

切断跡の成形が結構大変な作業です。
ミニサンダーの砥石がすぐなくなってしまいますヨ。

2010.11.30日撮影
補強パイプを繋げるためのプレートを制作。

2010.12.2日撮影
ボディ切断後の処理と軽量化!山元作。

ダッシュボード切り込み位置を出すための型取り作業。
綺麗に入れたいよね。

2010.12.4日撮影
ダッシュがきれいにおさまりました。

こちらはリアキャリパーブラケットの切断作業。
新しく作り直します。

そして軽量化、軽量化!
NAなので少しでも軽く作りたいですね。

こんなところも切り抜いて・・・山元作(笑

2010.12.5日撮影
キャリパー固定ブラケットを制作。

シートも取り付け終了。

実際に使うホイルを履かせて位置の確認です。

2010.12.7日撮影
チューブノッチャーでパイプエンドを切断します。

リアのベースになるフレームを制作。
問題点も少々ありましたが無事完成!

その1 その2 その3 その4 その5 その6